fbpx

脱毛ラボ 観察

脱毛ラボ、Datsumo Labo Home Edition」は 家でできる脱毛器を紹介しています。

この脱毛器は光をあてて脱毛しサイクル(毛周期)を弱めるという効果があり、

期待がもてそうなので試してみました。

またVIOも可能なデザインになっています。

 

今回は効果の実感をテーマにした記事です。

  1. 使い方や出力レベルの簡単な説明
  2. 経過観察
  3. まとめ

 

使い方や出力レベルの簡単な説明

前日までにシェーバーなどで毛を処理しておきます。

始める前に付属品のゴーグルを着用して

身体の部位に近い色と同じスキンテストをします。

✕、Lv1〜Lv5まで設定があり、

肌の色素が濃い人ほど弱いLv1に設定し、肌の色素が薄い人ほど強いLv5に設定します。

✕は色素も濃く、非常に日焼けのしやすい方は使用できないと説明書にはあります。

Datsumo Labo Home Edition」は自動でレベルが切り替わるのではなく、

手動でレベルを切り替えることができます。

 

家庭用脱毛器 メリット デメリット はコチラ>>

脱毛ラボホームエディションの取扱説明書 はコチラ>>

脱毛ラボホームエディションのケア方法 はコチラ>>

 

 

経過観察

この画像ではわかりやすくするために、皆様にできるだけ観察しやすいように、

あえてシェーバーなどで毛の処理をやらずに実践しています。

身体の部位は右手首の手でいう甲ではなく平のほうで、マックスのLv5で実践開始!

 

 

・2020.9.1 右手首を第1回目の照射後の様子

 

MAXのLv5で照射しているので、表面の毛に影響を与えて

クルッと毛が変形しているのが確認できました。

Lv1などでも試してみたところ、連射速度が全く違い

早く照射することができます。

なので、Lv5だとエネルギーが貯まるのが遅く

連射には不向きで多少チクッとするので、

チクッとするのが苦手な人はレベルを下げて

物足りないと思う人はレベルを上げるのがオススメ!

 

 

右手首 2020.9.1

 

 

・2020.9.11 右手首の照射後の様子

 

毛の変形がより一層増しているのが確認できました。

2回目のせいか、毛の量に影響はなし。

少し半信半疑になって、本当に毛の量が減るのか心配になる、

その反面、毛のりょうが減ってくれるとうれしいと期待も増して

いくところではある。

継続的に照射すれば、なんとかなりそうな雰囲気はあった。

 

 

右手首 2020.9.11

 

 

 

・2020.9.22 右手首の様子

 

毛の変形はあまりみられないものの

なんとなく細い毛が減った感じが確認できます。

太い毛も若干ではあるが細くなった気がする。

とにかく目に見えて効果があるので嬉しい!

先はまだまだ長いと、自分に言い聞かせつつ

継続する事にしてみます。

 

 

右手首 2020.9.22

 

 

 

・2020.10.12 右手首の様子

 

明らかに効果がではじめているように見えます‼

太い毛も弱ってきて、クルクルしてきている!

これはもう後一歩か?というところ

もっと照射すればと、あせりがでるが

持続的におこなうのがポイント。

この調子でいけばモジャモジャから解放されそう!

 

 

右手首 2020.10.12

 

 

 

2021.1.24 右手首の様子

 

2020.10.12から月日がたって、ほぼ太い毛だけが生き残った様な状態で、

その生き残った毛でさえも細くなっている気がしませんか!?

これはもう少しでツルツルのすべすべになりそうな予感‼

より一層狙う部分がしぼりやすくなりました。

残りの元々太かった毛を集中的にピンポイントで狙うことにします。

 

 

右手首 2021.1.24

 

 

 

2021.1.24 右手首(2)

2021.1.24 右手首の写真を撮って確認がとれたので

すぐに照射する事にしました。

照射後に入浴して軽く洗うと右手首の毛が、

ちぎれたみたいです。

まだ、しぶとい毛が少し残っているようですが、

あと数回で見えなくなることを期待しましょう!

 

 

右手首 2021.1.24 (2)

 

家庭用脱毛器 メリット デメリット はコチラ>>

脱毛ラボホームエディションの取扱説明書はコチラ>>

脱毛ラボホームエディションのケア方法はコチラ>>

 

まとめ

・自分に合った適切なレベルで照射する。

・地道に継続する